TVでも紹介されたダイエット治療薬、オーリスタット

オーリスタットはTVでも紹介されたダイエット治療薬です。
日本ではゼニカルという名で美容クリニック等におかれています。
医師による処方のほか、個人での使用に限り個人輸入するで購入することもできます。
オーリスタットのダイエット効果ですが、オーリスタットには脂肪阻害効果があります。
脂肪分解酵素のリパーゼの働きを抑制することで、脂肪を吸収させずに排出させます。
リパーゼが脂肪分を分解すると体内に吸収しやすくなるのですが、オーリスタットを服用すると、分解されずに排泄物と一緒に体外へ出されます。
脂肪吸収を抑制しますが、すでにある内臓脂肪などを落とす効果はありませんので、この点に気を付けて服用するようにします。
焼肉や揚げ物といった脂質の高いものをたべるときに服用するのが効果的です。
オーリスタット服用時にはいくつかの注意点があります。
まず脂肪吸収抑制効果がありますので、脂溶性ビタミンであるビタミンA・D・K・Eなどの吸収も阻害し体内に排出されてしまいます。
ビタミン不足を補うためにもオーリスタット服用時にはマルチビタミンなども一緒に摂取して補うようにします。
また、脂肪吸収抑制されるので、下痢や放屁をしやすくなります。
おならかと思っていたら脂が出てしまうということもありますので、服用中はこの点に気をつけましょう。
また、稀に見られる副作用として、肝機能障害があります。
肌のかゆみや目や皮膚が黄色くなってきたり食欲が急激に落ちるなどの症状が現れたら、早めに医師の診察を受ける必要があります。
オーリスタットは脂肪抑制はしますが、ダイエットには糖質の管理も重要なポイントです。
オーリスタットは脂質の多い食事の時に服用し、普段の食事メニューを気を付けることでさらにダイエット効果を発揮します。